名古屋市のパーソナルトレーニングジムの相場はどのくらい?

少しずつ近づいてくる夏。

皆様は「今年こそ夏までに痩せる」が風物詩になっていませんか?

しかし、「自宅での筋トレは続かない…」「一般的なジムに通うのは少しハードルが高い…」「パーソナルトレーニングジムに興味はあるけどお金はどれくらいかかるの?」と考えている方も多いはず。

そこで今回は、名古屋市のパーソナルトレーニングジムの相場についてご紹介します。

名古屋市のパーソナルトレーニングジムの相場は? 

コンディショニング

パーソナルジムを選ぶにあたって重要な料金。

1回あたりの料金相場を見ていきましょう。

※すべて税込価格です。

全国のパーソナルトレーニングジムの相場  

まずはパーソナルジムの大手、「RIZAP」「KONAMI  SPORTS CLUB」の料金を紹介します。

RIZAP

RIZAPの1回あたりの料金は、20,488円〜37,125円

それに加えて入会金55,000円がかかるので、75,488円〜92,125円となりますね。

少し高い気もしますが、知名度と万全のサポート体制があるため、安心感は抜群でしょう。

プラン料金1回あたりの料金
ベーシックプラン327,800円/2ヶ月16回20,488円
プライムプラン594,000円/月2回、4回、8回×2ヶ月
※初回は月8回のみのため2ヶ月で16回
37,125円
※すべて税込価格

KONAMI SPORTS CLUB

KONAMI SPORTS CLUBの1回あたりの料金は、5,395円〜9,075円です。

期間が短く回数が少なければ料金が高く、期間が長く回数が多くなれば料金が安くなります。

月会費や登録料はなく、3つのコース×週1回、3回、5回の9つの料金体系から選択できるようですね。

コース名称料金1回あたりの料金
トライアル(4週間)週1回コース36,300円/4回9,075円
週3回コース55,660円/8回6,958円
週5回コース73,810円/12回6,150円
ベーシック(6週間)週1回コース45,980円/6回7,663円
週3回コース73,810円/12回6,150円
週5回コース101,640円/18回5,647円
アドバンス(8週間)週1回コース55,660円/8回6,958円
週3回コース93,170円/16回5,823円
週5回コース129,470円/24回5,395円
※すべて税込価格

名古屋市パーソナルトレーニングジムの相場  

名古屋市のパーソナルジムコース料金の平均は201,593円(2ヶ月、16回分)。

1回あたりの料金は12,600円です。

RIZAPに比べると安め、KONAMI SPORTS CLUBに比べると高めの料金設定となっていますね。

パーソナルトレーニングジムの料金の違いはどこにあるの?  

パーソナルトレーニング

このように、比較してみるとかなり料金に幅がありますよね。では、この料金の違いがどこからくるのか、3つのポイントから解説します。

トレーナーの経験値が高いほど高くなる  

今回取り上げた中でも、最も料金が高いRIZAPを例に挙げてみましょう。

RIZAPのトレーナーさんたちは、採用率3.2%という狭き門をくぐり抜けた精鋭の中から、さらに厳しい研修システムを達成した方だけがデビューできるのだそうです。

また、デビュー後もそのクオリティを維持する教育を徹底しているのだとか。

豊富な知識と経験から提供される安心感や満足感にお金を払うと考えると、妥当な料金ですよね。

施設が充実をしているかどうか  

施設の充実度はトレーニングの充実度にも直結してくると言えます。

トレーニング器具が充実しているとできるトレーニングが増えますし、トレーニングをしたあとにシャワーを浴びることができる、手ぶらで行っても大丈夫など、トレーニング以外の部分で設備が整っていると、よりトレーニングに集中できるでしょう。

利用できる設備が多くなればなるほどその維持費も必要になるため、施設の充実度=維持費と考えると良いかもしれません。

サポート体制が充実しているかどうか 

こちらもトレーニングを行う上でかなり重要な部分になると思います。

食事を管理栄養士が監修してくれる、トレーナーだけでなく心理カウンセラーがメンタルケアをしてくれるなど、サポート制度が整っているかどうかも料金に影響してきます。

こちらも施設の充実度と同じように、サポートの充実度=人件費と考えると納得ですね。

パーソナルトレーニングジムの上手な選び方のコツ  

パーソナルトレーニング

とはいえ、昨今大人気のパーソナルトレーニングジム。たくさんの選択肢がある中「結局どう選んだらいいのか難しい…」という方向けに、選ぶ上でのコツを3つお伝えします。

価格が安いものを選ぶ 

決して安くはないパーソナルトレーニングジム。

「効果が出るかどうかわからないうちにこの金額を支払うのが不安…」という方は、比較的安いジムやコースからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まずは実際に始めてみることで「もっとこの部分を絞りたい!」などの目標やモチベーションが現れるかもしれません。

価格重視の皆さんは、始めるハードルや続けるハードルを低くするためにも、リーズナブルなものからスタートしてみましょう。

効果を重視で選ぶ  

お金をかけてせっかく通うのですから、効果を実感したいですよね。

お試しコースを用意しているジムもあるため、1度体験してから決めることをおすすめします。

体験コースがないところでも、効果がなければ解約や返金ができるか確認しておくのが良いでしょう。

また、コース契約でなく1回ずつ料金を支払うことができるジムもあるようです。

『価格で選ぶ』と被る部分もありますが、最初のうちは1回ずつ支払って、効果が出てきたらコースを契約する、というのも1つの手段ですね。

サポート体制の充実度合いで選ぶ 

サポート体制が充実していないのであれば、パーソナルジムではなく一般的なジムで事足りてしまいます。

トレーナーの経験値、管理栄養士などトレーナー以外のサポーターがいるかどうか、施設の充実度など、どの部分が充実しているかはジムによってさまざま。

自分の中で「これだけは譲れない!」と思う部分を決めておき、その部分には惜しみなくお金を使いましょう。

名古屋市のパーソナルトレーニングジムに通ってみよう

今回は、

  • 全国のパーソナルトレーニングジムの相場
  • 名古屋市のパーソナルトレーニングジムの相場
  • パーソナルトレーニングジムの料金の違い3つ
  • パーソナルトレーニングジムの上手な選び方3つ

について書いてきました。

「パーソナルトレーニングジム」と聞くと少しハードルが高い気がしますが、今回紹介したようなサポート体制や施設の充実度を考えると、自分でジムに行って独自にトレーニングを行うよりも確実に効果が得られそうな気がしてきませんか?

料金に関しても、最初こそ驚くかもしれませんが、内容を知れば納得のいく金額ではないでしょうか。

自分の中で優先したいことや目標をしっかりと決めておけば、意外とすぐに効果が現れるかもしれません。

今からでも遅くはありません。「今年こそ…」を風物詩にせず、夏までに素敵な体を手に入れましょう!

人気業者ランキング

1位:スマイルプラス

2位:ミニメイド

3位:CaSy