夫婦・カップル必見!パーソナルトレーニングがおすすめな理由

「痩せて理想の体型をめざしたい」「体を鍛えてかっこいい体型になりたい」と思って、パーソナルトレーニングジムに入会したものの、なかなか続かなったり、通うのが億劫になるなんてこと、ありますよね。

そんなお悩みをかかえている方には、カップルや夫婦でパーソナルトレーニングをするのがおすすめです!

ひとりではなかなか続かないことも、大切な人とすることでモチベーションのアップなど、さまざまなメリットがあるんです。

今回は、カップル・夫婦でパーソナルトレーニングに通うメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

目次

カップル・夫婦でパーソナルトレーニングに通うメリット3選

コンディショニング

ひとりでパーソナルトレーニングに通うのと、ペアで通うのとでは、いったい何がちがうのでしょうか?
まずは、ペアでパーソナルトレーニングに通うメリットを3つ紹介します。

メリットその①「ペア割」でお得に通える

パーソナルトレーニングジムの中には、ペアで通うと値段がお得になる「ペア割」や「ペアコース」を実施しているジムがあるんです。

パーソナルトレーニングをお願いしたいけど、料金がちょっと高くて迷っている…という方も少なくないはず。
そんな悩みをお持ちの方にはとってもおすすめです。

では、どれほどお得に通えるのでしょうか?
ライザップの料金から、 ひとり で通うのとペアで通うのとではどれほど違うかを見比べてみましょう。

★(ひとりでライザップに通う場合)マンツーマントレーニングコース50分
⇒料金:税込327,800円~

★(2人でライザップに通う場合)ペアトレーニングコース50分
料金:税込218,900円(1人あたり)

50分でのコース(全16回・2カ月)でそれぞれ比較してみたところ、
1人あたりの料金が10万円以上も安くなることがわかりました。

このように、「ペア割」や「ペアコース」は、一人ではじめるよりも金銭的な負担が軽くなるのが嬉しいポイントです。

メリットその②モチベーションの維持につながる

「仕事で疲れたから今日はジムに行くのをやめよう」と思って行かなくなるなど、モチベーションを維持できずにジム通いができなくなった経験はありませんか?

また、入会はしている状態だけど、行かずに放置…なんてこともジムあるあるですよね。
パートナーと二人で通えば、ひとりで通うよりもモチベーションを保ちやすくなります。

例えば、ちょっと行くのが面倒だな、と思っても、パートナーががんばっているから行ってみようと思えたり、ふたりでやると面倒だと思っていたトレーニングを楽しむことができるかもしれません。

ふたりでがんばって通って、効果が出てきたらお互いに褒め合うのも、モチベーションアップにつながりますよね。

メリットその③パートナーのトレーニングを見ることができる

他の人ってどんな感じでトレーニングしているんだろう…と気になったことはありませんか?
パーソナルトレーニングはマンツーマンでの指導が基本ですから、なかなか他の人のトレーニング姿を見ることはないですよね。

しかし、ペアでのトレーニングなら、パートナーのトレーニング姿を間近で見ることができます。
パートナーの動きやフォームを参考にしてみることで、自分自身のフォームの改善につながることも。

また、隣でトレーニングをする姿を見ることで、相手が成長していることがわかります。
「自分もがんばろう!」と励みになることでしょう。

カップル・夫婦でパーソナルトレーニングに通うデメリット3つ

カップルトレーニング

これまでは、 ペアでパーソナルトレーニングに通うメリットをご紹介してきました。
では、逆にデメリットとしてどんなことがあげられるのでしょうか?

デメリット その① スケジュール調整が難しくなる

パーソナルトレーニングジムにひとりで通うのであれば、自分ひとりの都合で自由にトレーニングスケジュールを組むことができます。
一方、ペアでのトレーニングとなると、当然ですがパートナーの予定にも合う日程で調整しなければなりません。

仕事の都合などで、なかなか2人の予定が合わない…なんてこともしばしば。
トレーニングは続けることがとても大切です。
なかなか都合がつかず、トレーニングの頻度が下がってしまうと効果も出にくく、だんだん通わなくなってしまいます。

2人の働く時間帯や休日が同じなど、トレーニング日程を調整しやすいかどうかも、はじめるにあたって考慮したいポイントです。

デメリット その②一人当たりの指導を受けられる時間が短くなる

ペアでのトレーニングとなると、ひとりでトレーニングをするときと比べると、指導を受けられる時間が少なくなります。
指導するトレーナーは1人で2人を同時に見ることになるため、およそ半分ほどになると考えて良いでしょう。

ひとりでトレーナーの指導をみっちり受け、独占したいという方には向いていません。

デメリット その③トレーニングメニューの調整が難しくなる可能性

ペアでトレーニングを受けるとなると、1人のトレーナーが2人を見ることになるので、それぞれに完全にあったトレーニングメニューを組んでもらうことが難しくなります。

たとえば、あなたが「足をすっきり見せられるようなトレーニングを受けたい」と思っていても、パートナーは「腕の筋肉を大きくしたい」と考えているかもしれません。
ふたちの目的がおおきく異なっていると、トレーナーはできるかぎり要望に応えてくれますが、それでもバラバラの目的に完全に合わせることは非常に困難です。

なので、トレーニングをするにあったって、ふたりの目的が近いものであるかどうか、はじめる前にしっかりチェックしておくのがおすすめです。

カップル・夫婦でパーソナルトレーニングを利用する際のよくある質問

カップルトレーニング

ふたりでパーソナルトレーニングをはじめるにあたって、気になりそうなことを3つピックアップしました。ぜひ参考になさってください。

◆男女でトレーニングをする場合、トレーニングメニューはどうなる?

男女それぞれで負荷を変えるなど、トレーニングメニューを配慮してもらえます。
男性と女性とでは、筋肉量も異なりますし、トレーニング負荷が変わってきます。
なので、ペアコースやペア割では、同じ内容のメニューであっても男性には負荷をプラスするなど、状況に応じて指導してもらえます。

◆ふたりで行けない時はどうする? ひとりで参加はできる?

ペアコースやペア割は、ふたりが前提のコースです。そのため、ひとりでの参加はできません。なお、チケット制などひとりでも参加可能なトレーニングジムもあるため、契約内容をしっかり確認するのがおすすめです。

◆ペアコースやペア割で入会した場合、途中で一人だけ退会できる?そうした場合はどうなる?

ふたりで続けられなさそうになったら、まずはジムに相談しましょう。場合によっては、ひとりでトレーニングするために、割安であった料金からプラスを支払うことで通い続けられたり、チケット制でそのまま通うことが出来たりと、ジムによって対応はさまざまです。

楽しく続けよう!パートナーとのパーソナルトレーニング

カップルトレーニング

なかなか通い続けるのがむずかしいトレーニングジムですが、夫婦やカップルで通えばお得になったり、モチベーションの維持に繋がったりと、いいこと尽くめです。

パートナーとのスケジュール調整が比較的にやりやすい方や、トレーニングの目的が近い方にはとてもおすすめです。

まずは気軽にパートナーとトレーニングをはじめて、楽しくからだを動かしましょう!

目次
閉じる